くらし情報『ANA「東京(成田)= プノンペン線」の定期運航開始』

2016年9月13日 09:35

ANA「東京(成田)= プノンペン線」の定期運航開始

Boeing 787 Dreamliner in ANA livery, photographed from Clay Lacy\'s Astrovision Learjet.
写真提供:ANA

ANA(全日本空輸)は2016年9月1日より、東京(成田)からカンボジアの首都プノンペンへの定期便を開設。同社のASEAN諸国への就航は8か国目となる。

初のカンボジア・プノンペン線開設

ANAが「東京(成田)=プノンペン線」を開設したことで、カンボジアと日本を結ぶ直行便が初めて誕生した。今後は、観光からビジネスに至るまで幅広いニーズに応えていく。

1日1便の運航ダイヤは、以下の通り。

成田→プノンペン
NH817成田 10:50    プノンペン 15:10 *1

プノンペン→成田
NH818プノンペン 22:50    成田 翌日 6:45 *2

※スケジュール・機材は予告なく変更になる可能性があります。
*1 2016年10月30日~2017年3月25日はプノンペン着15:40
*2 2016年10月30日~2017年3月25日は成田着 翌日 6:30

機材には最新のテクノロジーを採用したボーイング787型機を投入。ビジネス42席、エコノミー198席の計240席で運航する。プノンペンまでのフライトは約6時間20分、往復航空券の料金は55,000円から。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.