くらし情報『唾液の分泌量が減って滑舌悪化!?私の滑舌改善トレーニング【体験談】』

2021年3月7日 23:00

唾液の分泌量が減って滑舌悪化!?私の滑舌改善トレーニング【体験談】

「声が聞き取りづらい」仕事でクレーム発生

唾液の分泌量が減って滑舌悪化!?私の滑舌改善トレーニング【体験談】


喉が渇くので、1日中水分を摂取するようになりました。思い返すと、同時期からゆで卵を食べると喉に詰まるようになり、家族と会話をするときに舌が回らず「なんて言った?」と聞き返されることが増えました。また、電話取材中に急に喉が詰まり声が出づらくなることもありました。そして約1年前、ライターからのフィードバックで「声が聞き取りづらい」というクレームを受けました。

早急に改善しなければならないと朗読講座に申し込みましたが、開講予定だった講座はコロナ禍で延期に。そのため、先輩の音源を聞いて自分なりに改善を試みましたが、その後のフィードバックでも同じクレームが届きました。幸い、朗読講座はそのあとすぐに開講。講座では腹式呼吸や発声の基礎を学びました。

しかし、下腹に力を入れておなかから声を出そうとすると、喉が苦しくなるのです。講師に相談すると「腹筋が弱いのかも。腹式呼吸の練習をするように」というアドバイスを受けました。腹式呼吸はできるようになりましたが、腹式呼吸の発声がうまくできず、3カ月の講座期間中には身につかないまま、講座は修了してしまいました。

滑舌悪化の原因と、滑舌改善トレーニング

唾液の分泌量が減って滑舌悪化!?私の滑舌改善トレーニング【体験談】


次に話し方講座を1日体験。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.