くらし情報『観光ランも楽しめる「鹿児島マラソン」エントリー開始』

2019年8月30日 17:00

観光ランも楽しめる「鹿児島マラソン」エントリー開始

観光ランも楽しめる「鹿児島マラソン」エントリー開始
人気の高いマラソン大会今回で4回目となる「鹿児島マラソン2020」は、エントリーが始まりました。開催日は2020年3月1日(日)、観光もランも同時に楽しめるコース設定が人気の大会です。

同大会は、2016年から開催されており、種目は、フルマラソンと市内中心部8.9kmを走る2種目です。

参加料は、フルマラソン10,000円、8.9km 3,000円、定員は、フルマラソン10,000人、8.9km 2,500人、募集人数を超えた場合は抽選となります。

同大会の昨年の抽選倍率は、フルマラソン1.4倍と人気大会の1つに上げられます。

初フルマラソンにお勧め鹿児島マラソンの特徴は、鹿児島のシンボル桜島、イルカを観察できる錦江湾、幕末に薩摩藩 藩主
島津斉彬が造った近代工場群の跡などを走ります。スタート付近は、フラットで走りやすいコースですが、海沿いの道は微妙なアップダウンが続きます。

フルマラソンの制限時間は、7時間と長めなので初心者フルマラソンチャレンジにはお勧めしたい大会です。

(画像は公式ページより)

【参考】
※鹿児島マラソン2020 公式ページ
https://kagoshima-marathon.jp/

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.