くらし情報『新生活の「春だる」ストレス…自律神経を整える方法は?』

2022年4月18日 18:00

新生活の「春だる」ストレス…自律神経を整える方法は?

が有意に上昇していることが分かりました。
パラミロンEOD-1を摂取することで抗酸力が上昇し、酸化ストレスを軽減し、自律神経のバランスを整えたと推察されます。
新生活の「春だる」ストレス…自律神経を整える方法は?
出典:Nutrients2020,12(10),3098.9より作図

また、疲労負荷期と回復期の自律神経活動についても、回復期2時間後にパラミロンEOD-1摂取群がプラセボ群と比較して有意な低値を示しました。パラミロンEOD-1の摂取により回復時において、早期に副交感神経活動が優位なバランスに整えたと考えられます。

パラミロンEOD-1は自律神経のバランスを整えることで、「精神的・身体的疲労感」を軽減すると考えられます。

―倉恒先生、“春だる”の季節に心と体の疲労をためない方法をお教えいただきありがとうございます。睡眠、運動、食事の三つを日頃から気をつけていきたいと思います。
パラミロンは現在サプリメントなどでも手に入るので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。
新生活の「春だる」ストレス…自律神経を整える方法は?
倉恒弘彦 先生
医学博士大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻招へい教授

大阪大学大学院医学系研究科卒業。専門は慢性疲労症候群。関西福祉科学大学健康福祉学部学部長を務め、現在は大阪市立大学医学部付属病院において疲労クリニカルセンターの診療を統括するなど疲労研究・診療の第一人者。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.