くらし情報『新生活の「春だる」ストレス…自律神経を整える方法は?』

2022年4月18日 18:00

新生活の「春だる」ストレス…自律神経を整える方法は?

新生活の「春だる」ストレス…自律神経を整える方法は?
新生活を迎える4月、5月は新生活ストレスにより体調を崩しやすく、精神的・身体的疲労が蓄積する“春だる”の時期です。

精神的・身体的疲労のケア方法について、疲労の専門医 倉恒弘彦先生(大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 招へい教授)に伺いました。

侮れない!新生活シーズンの紫外線量
新生活の「春だる」ストレス…自律神経を整える方法は?
出典:気象庁「日最大UVインデックス(観測値)年間推移図」を改変

―新生活シーズンの4月を迎えて生活環境も変化し体調が乱れがちです。この季節に気をつけるべきことを教えてください。

倉恒先生:
4月に入って、気温もあがり日差しが強くなったように感じられるのではないでしょうか。

なんとなくやる気が起きない、体がだるいなど、この季節に特徴的な症状である“春だる”を生じる要因として注意したいのが紫外線によるダメージです。
新生活シーズンは環境変化によるメンタルストレスと紫外線による酸化ストレス*で精神的・身体的疲労がたまる時期といえます。

(*酸化ストレス:活性酸素の還元処理が追い付かないと、細胞を傷つけ、細胞にダメージを与えてしまいます。細胞の障害を酸化ストレスと呼びます)

心身へのダメージ=酸化ストレスが招く“精神的・身体的疲労”のメカニズム
新生活の「春だる」ストレス…自律神経を整える方法は?
―酸化ストレスとはどのようなものでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.