くらし情報『F1メルセデスGP、アリアンツとパートナー契約』

2011年2月8日 16:00

F1メルセデスGP、アリアンツとパートナー契約

目次

・世界的ブランド同士の契約
・バレンシアのプレシーズンテストから
F1メルセデスGP、アリアンツとパートナー契約

世界的ブランド同士の契約

ミハエル・シューマッハやニコ・ロズベルグが本年のドライバーを務める、F1のメルセデスGPペトロナスが、世界的な金融・保険サービス事業者である、アリアンツ・グループと新規パートナー契約を締結したことが明らかとなった。

アリアンツの発表によれば、今後両者は様々な道路交通の、安全のための課題に取り組んでいくという。アリアンツSEのマーケットマネジメント部門責任者ジョセフ・グロス氏は、『自動車メーカーのメルセデスベンツと、自動車保険会社のアリアンツが情報と知識を交換し合うことは、潜在的に価値がある』などととしている。

バレンシアのプレシーズンテストから

同社のロゴは、すでにスペインのバレンシアで行われる、今シーズン初のプレシーズンテストで、レース車両のシートベルトなど、2つの安全装置に掲示されることが決まっている。

下記はメルセデスGP関係者のコメントを一部抜粋したもの。

メルセデスGPペトロナスチーム責任者ロス・ブラウン氏
『アリアンツは過去何年間にもわたりフォーミュラ1 にかかわり、そのマーケティングキャンペーンによって道路交通安全の認知向上において素晴らしい成果を上げました』

メルセデスベンツ・モータースポーツ部門ノルベルト・ハウク氏
『私たちの熱意はアリアンツのそれと一致しており、私たちはフォーミュラ1 でのパートナーシップを通じて、これを強化していきたいと願っています』

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.