くらし情報『【ショック】見知らぬ女性に言われた“心ない一言”に悔し涙…→子どもの存在に救われ、前向きな気持ちに!』

【ショック】見知らぬ女性に言われた“心ない一言”に悔し涙…→子どもの存在に救われ、前向きな気持ちに!

【ショック】見知らぬ女性に言われた“心ない一言”に悔し涙…→子どもの存在に救われ、前向きな気持ちに!


買い物中にトラブルに巻き込まれ、モヤモヤしたことはありませんか?今回は実際に募集した買い物中のトラブル体験談をご紹介します!

自転車置き場での一言1歳の息子と3歳の娘を連れて、買い物に行きました。2人とも歩き回る年頃で、私は子どもたちのことを見ながら、周囲にかなり気を遣っていました。そのため、買い物が終わるころにはヘトヘト…。帰りの自転車置き場では「早く自転車を取り出さなければ!」「子どもたちがほかの買い物客の邪魔にならないようにしないと…!」と、神経を高ぶらせ、自転車を焦って取り出そうとしていました。すると、後ろにいた50代くらいの女性が「雑な人ね。みっともない」と言ってきたのです。自転車を取り出した後、悔しい気持ちがじわじわと高まり、涙があふれてきました。「あのとき、自転車をスムーズに取り出せていたら…?」「そもそも、子どもたちと一緒に買い物に来なければよかった…?」と、何度も自問自答しました。
しかし、子どもたちがそんな私の様子に気づき「ママ、いたいいたい?」と声をかけてくれて…。子どもたちのためにも、「もっとしっかりしなくちゃ!」と、前向きな気持ちになることができました。(女性/会社員)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.