恋愛情報『ナシじゃないのに…「タイミングが合わない」残念女子とは?』

2019年2月2日 09:45

ナシじゃないのに…「タイミングが合わない」残念女子とは?

恋愛対象外じゃないのに、タイミングがことごとく合わせられずに、結局付き合えない。

そんなもったいない経験が多い女子の方に向けて、今回は、改善するためのヒントを5つお伝えします。

残念女子


■ 改善1:LINEのタイミングがいつも自分中心

「できる限り連絡を取りたい」それは恋愛対象として認識されている証拠です。

一方で、タイミングがことごとく合わせられない女子は、自分のタイミングで連絡をしてしまいます。

自分が仕事が終わったり、自分が休みの日だったり……モテ女子は、男子のタイミングで連絡をしていますから、ちょっとしたことで気持ちの差が男子側に生まれてしまいます。

男子がお仕事が終わって帰宅したタイミング、土日でゆったりしているタイミングなどなど、男子側の都合で連絡を取るようにすると良いでしょう。

■ 改善2:すぐに手をつなぐ

男子は「なかなか距離が近づけない」「できそうでできない」、そういうじらしに非常に弱いです。心がすぐにぐらぐらと揺れます。

タイミングがことごとく合わない女子は、そういった男子のチャレンジ精神をくすぐることを忘れていることがほとんどです。

男子が手をつなごうとすれば、成り行きでつなぐといったように。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.