恋愛情報『ワガママじゃない?モテる自己中と嫌われる自己中の違い』

2020年2月27日 16:45

ワガママじゃない?モテる自己中と嫌われる自己中の違い

自己中心的って基本的にはネガティブな使われ方しかしません。

ですが女子の恋愛に限って言えば、自己中でもモテる人はモテます。そういうタイプの人は、不思議と男の人が放っておけなくなる魅力を持っているようです。

今回は、モテる自己中と嫌われる自己中の違いについて紹介します。

ワガママじゃない?モテる自己中と嫌われる自己中の違い


■ 自分の気持ちに素直

「自分の利益になるようなことを考えてしている人は好きになれないけど、単に自分の欲に素直って意味なら可愛いと思うな。そういう彼女のことを認めてあげられるくらいの懐の深さは持っていたいと思うし」(29歳/コンサルティング)

計算高い自己中行動かどうかは、大抵の場合周りの人に見抜かれています。そうではなく「私がこうしたいからこうして」と素直な感情表現をしているだけなら、男性は“彼女の可愛いワガママ”と受け取ってくれることも多いようです。

特にポジティブな感情の場合は、隠さずに伝えることで愛情表現になることだってありますよ。

■ 相手のことも考えている

「自己中って言っても段階があるでしょ。本当に自分だけを考えているのか、こっちのことも考えてくれているのかっていう。例えば、前にデートの予定を当日になって彼女が勝手に変えようって言ってきたことがあったんだけど、話を聞いてみたら僕の顔に疲れが見えたから休ませたかったって言ってて。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.