恋愛情報『「モテる」と「愛される」は違う?愛される女子の特徴とは』

2020年5月18日 14:45

「モテる」と「愛される」は違う?愛される女子の特徴とは

ある程度年齢を重ねそこそこ恋愛経験を積むと、モテたい願望が弱まり、「じっくり一人の男性に愛されたい」という気持ちにシフトする女性も多いもの。

“モテる”と“愛される”は結構違うものなんです。いったい、どんな違いがあるのか見ていきましょう。

「モテる」と「愛される」は違う?愛される女子の特徴とは


■ そもそもモテようとしていない

愛される女子って、そもそもモテようと頑張っていないんです。

モテようとしている女子って、八方美人だったり、色気を振りまいたり、ちょっとぶりっ子したりと、言動を男子ウケするように寄せます。

でも愛される女子って、無駄に男子の気を惹こうとせず、比較的自然体。清潔感があって品はあるけど、どこか素朴さ、純粋さが残る人です。

モテようとしている時点で、愛される次元にはいないと思ったほうがいいのかもしれません。

■ 芯があるが、物腰は柔らかい

優柔不断で人の意見に流されまくりでも、わがままで女王様タイプでも、顔が可愛かったりスタイルが良かったりすれば多少はチヤホヤされます。

でもそれは“愛される”のとは違います。

愛されるのは、芯のない自己中女子ではなく、芯があって物腰の柔らかい女子です。信念があって感情のコントロールができ、言葉遣いや態度が穏やかな安定感のある人。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.