恋愛情報『初対面で恋愛対象に「入る女子」と「入らない女子」の差』

2020年5月30日 15:45

初対面で恋愛対象に「入る女子」と「入らない女子」の差

みなさんも、初対面の男性を一目見た瞬間、恋愛対象か否かを感じた経験があるかもしれません。

当然、男性にとっても、初対面の女性が恋愛対象に入るときもあれば、入らないときもあります。

今回は恋愛対象になれる子と、そうでない子の差について考えてみましょう。

初対面で恋愛対象に「入る女子」と「入らない女子」の差


■ あいさつだけで会話を終わらせない

明るく元気なあいさつができる子は、それだけで親しみやすい、友達になれそう、という印象になります。

さらに、あいさつにプラスして気軽におしゃべりができれば、恋愛対象にアップするはず。

あいさつや自己紹介が終わったら、「お家からここまでは、どれくらいかかるんですか?」とか「わたし、緊張しやすいタイプなんです」など、お互いを知ることができるような会話をプラスしてみましょう。

そうすれば、会話をする度に、お互いのことが知れるので、恋の芽が出るかもしれません。

■ 押しつけがましくない

会話が盛り上がってくると、「この人とは仲良くなれそう!」という期待がふくらみますよね。ただ、そこで焦りは禁物。

たとえば、「これって、絶対○○だと思いませんか?」「普通は、△△だよね?」と、相手にも自分が感じていることを押し付けてしまったら、相手が引いてしまうので注意が必要です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.