恋愛情報『彼女にバカにされ… 男が全く楽しめなかった「最悪お家デート」4選』

2020年4月6日 20:45

彼女にバカにされ… 男が全く楽しめなかった「最悪お家デート」4選

お家デートの前、何をしようかとあれこれ準備する方も多いでしょう。ただ、それが相手にまったく受け入れられず、不発に終わってしまう場合もあります。今回はそんな、“まったく楽しめなかったお家デート”というテーマで、男性たちに聞いた話をご紹介します。同じ轍を踏まないよう気を付けてください。

文・塚田牧夫

目次

・ドラマを途中から…
・ほぼ留守番
・自分の住まない物件選び
・ゲームで罵られ…


ドラマを途中から…

彼女にバカにされ… 男が全く楽しめなかった「最悪お家デート」4選


「彼女の家で過ごしたときの話です。彼女が、録りためていた連続ドラマを見たいと言うので、食べものを買い込んで鑑賞会をすることに。

でも、彼女は“途中まで見ていた”と言って、いきなり第3話から見始めました。おかげで、俺はまったくドラマの内容が理解できませんでした。

しかも、最終話は第1話の最初のシーンに関連していたようで……。全然楽しめませんでした」ヒロキ(仮名)/27歳

長時間を費やして見たのに、ドラマを楽しめなかったというのは残念でなりません。せめて最初から見せてあげたかったですね。

ほぼ留守番

「彼女の家に行った日のこと。午前中、彼女が病院に行きたいと言うので、留守番をしていました。すると、“ちょっと時間がかかりそう”という連絡が。さらに、“荷物が届くから家にいてほしい”と言うんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.