恋愛情報『お父さんの二の舞はやめて… 「息子の不倫を知った親」が送ったLINE4選』

2021年4月10日 20:15

お父さんの二の舞はやめて… 「息子の不倫を知った親」が送ったLINE4選

もし不倫をしていたら、そのことがパートナーにバレるのだけは絶対に防ぎたいはず。でも、他にも知られたくない相手といえば、自分の親ではないでしょうか。今回は、男性たちに“親に不倫がバレてしまった当時のLINEのやりとり”について語ってもらいました。

「お父さんの二の舞はやめて」

目次

・「お父さんの二の舞はやめて」
・「同窓会がキッカケらしいわね」
・お花見デートの写真を誤送信
・「お母さんに隠しごとはやめなさい」
お父さんの二の舞はやめて… 「息子の不倫を知った親」が送ったLINE4選


「僕の父親は不倫をしていて、最終的にその不倫相手と家を出て行ってしまいました。その後、シングルマザーとして僕を育ててくれた母親は、父親の件もあってか、僕の女性関係にやたらと厳しかったんですね。

しかし、そんな母親の思いを裏切るように、結婚後に僕も不倫をしてしまったんです。それが母親の耳に入ったときには、母親から“お父さんの二の舞はやめて”“お父さんがお母さんにしたことを、あなたは自分の奥さんにしていいの?”という悲痛な思いが込められた連絡が来ましたね。そのときに初めて、自分のしたことの重大さを実感しました」(仮名)/32歳

自分自身が苦い経験をしているからこそ、息子には父親と同じ過ちを繰り返して欲しくなかったのでしょう。お母さんの心中を察すると、胸が痛みます……。

「同窓会がキッカケらしいわね」

「地元に帰ったとき、中学の同窓会に参加したんですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.