恋愛情報『やっぱりおごられたい?…割り勘デートで湧き上がる「モヤモヤの正体」 #115』

2021年4月8日 20:20

やっぱりおごられたい?…割り勘デートで湧き上がる「モヤモヤの正体」 #115

「おごってくれないから男としてダメ」といった判断はとても危険です。

と、ここまでの話は多くのコラムで書かれていることでしょう。

「正論はわかっているし、過剰な期待はしないようにしている。それでも、おごってくれない男性とデートすると、なんだかモヤモヤする」

といった矛盾に悩む女性の声をよく耳にします。頭ではわかっていても納得できない。いったいその正体は何なのかを、今日は紐解いてみたいと思います。

それ、心の理解は追いついている?

やっぱりおごられたい?…割り勘デートで湧き上がる「モヤモヤの正体」 #115


おごってもらう問題を解説する前に、皆さんこんな感覚になったことはありませんか。

  • 納得はしたけど腑に落ちない
  • わかっているけどイラッとする
  • 理解はできるけど行動に起こせない
こんな理解と感覚がチグハグした状態は、頭と心の納得感がズレているから起きるといいます。これをおごってもらう問題に置き換えると、頭では「おごってもらうことを期待しないほうがいい」といった理解があるのに対し、心では「でも…」といった、相反する気持ちで満たされています。

例えば「でもやっぱりおごってもらうと、女性として大事にされている気がする」とか「おごってくれる男性じゃないと、自分が低く見られた気がする」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.