恋愛情報『年下彼氏とどこで出会ったの?交際中のアラサー女子3人にインタビュー』

2019年3月26日 11:55

年下彼氏とどこで出会ったの?交際中のアラサー女子3人にインタビュー

目次

・新卒採用でお世話した子が入社して
・スポーツサークルで出会った彼と
・整形外科に来ていた患者さんと
・運命の相手は年下かも!
年下彼氏とどこで出会ったの?交際中のアラサー女子3人にインタビュー

深田恭子さん主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)を見て「かわいい年下男子を育てるのもいいな」と感じた人もいるのでは?さすがに高校生との恋愛ははばかられますが、20歳前後の男性とならアリかもしれないですよね。

自分より若い世代と出会いたいなら、どんな場所で相手を探せばいいのでしょうか?3人のアラサー女性のエピソードを見てみましょう。

■新卒採用でお世話した子が入社して

まずは、人事の仕事をしているマリさん(28歳/メーカー)のお話です。

◎出会いの場は企業説明会
「就職5年目で総務部の人事課に配属され、新卒採用を担当することに。説明会などで何度も就活生の前に立つ機会があって、そんな私の姿を覚えていたという新入社員から、入社後に告白されました」

会社のリクルートに携わると、新社会人になる男子と接する機会も必然的に増えてきます。相手はもちろん真剣に就活をしているので、そのときは恋愛どころではないでしょう。

けれど、入社前から面識を持っておくことで、のちのち恋愛に発展するケースもあるようです。人事に限らず、仕事で就職前の学生に出会える場は有効みたい。

◎働く大人の女性が新鮮だった
「告白の後、『なんで私なの?』って聞いたところ、『テキパキと働く姿がかっこよく見えて惹かれた』とのこと。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.