恋愛情報『「彼女との結婚はありえない」男性がプロポーズをやめ、別れを考えた瞬間』

2020年1月28日 19:55

「彼女との結婚はありえない」男性がプロポーズをやめ、別れを考えた瞬間

目次

・男性4名が語る「別れを考えた瞬間」
・子どもはいらないと宣言された瞬間
・ヒステリックになる彼女を見た瞬間
・美容品などの支出額を聞いた瞬間
・だらしない生活ぶりを見た瞬間
・「合わない」と思う瞬間は様々
「彼女との結婚はありえない」男性がプロポーズをやめ、別れを考えた瞬間

恋人との絆が深まると脳裏によぎる「結婚」の2文字。でも、そろそろ身を固めたい…と思っていた男性も、彼女の「ある瞬間」を目の当たりにしたことで結婚相手としてナシと判断することがあるようです。それって、どんなときなのでしょう?

■男性4名が語る「別れを考えた瞬間」

今回は、20~40代の男性に、彼女との結婚はありえない!と別れを考えた瞬間について教えてもらいました。

協力してくれたのは秋元さん(35歳/編集)、中村さん(29歳/公務員)、桑田さん(38歳/自営業)、上野さん(42歳/デザイナー)の4名(全員仮名)です。

■子どもはいらないと宣言された瞬間

秋元「自分は子どもが3人は欲しいと思ってたのに、意見が合わなかったんです。彼女が子ども嫌いで、将来の話をしたときにどうしても産みたくないと…」

上野「子どもの問題はシビアだなぁ」

桑田「出産で大変な思いするのは女性だし、それは仕方ない。でも子だくさんが理想の人にはショックですよね」

子どもや親との同居など、愛情だけでは片付けられない事柄は、結婚前に価値観をすり合わせておく必要あり。結果的に別れを選ぶことになったそうですが、正直に伝えてくれてよかったのかもしれませんね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.