恋愛情報『メイクしたまま寝ると…!? 「うっかり寝」が起こす肌トラブル4つ』

2016年1月27日 12:56

メイクしたまま寝ると…!? 「うっかり寝」が起こす肌トラブル4つ

いつも以上にメイクが肌に密着し、毛穴に入り込んでいる可能性があるため、クレンジングを入念に行う必要があります。入念にといっても強くこするのは逆効果。長時間ついたメイクに肌も弱っていますので、優しく丁寧にクレンジングや洗顔を行っていきましょう。

■蒸しタオルも効果的

メイクをしてしまった翌日のケアとして蒸しタオルもオススメです。クレンジングの前に電子レンジをタオルで温め、お顔に乗せましょう。人肌より少しあたたかいくらいが適温です。蒸しタオルを使うことで毛穴が開き、毛穴に入り込んだメイクを落としやすくすることができますよ。

■おわりに

メイクをしたまま眠るのと同様に、オールナイトで朝まで遊ぶのも肌トラブルの原因となります。仲の良い友人や恋人と朝まで過ごす時は一度ベースメイクを落とし、眉毛やアイメイクのみで過ごすのもひとつの手段。美しい肌を保つためにも、朝までメイクしっぱなしは極力避けるよう、気を付けていきたいですね。(大野えりか/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.