恋愛情報『「告白する」を男の役目としたいなら、「告白させる」は女の役目なんです』

2018年10月21日 21:00

「告白する」を男の役目としたいなら、「告白させる」は女の役目なんです

目次

・STEP1:「アナタが好き」と確信させてあげる
・STEP2:彼にとっての不安要素は何もないことを報告!
・STEP3:告白のチャンスを作るまでがお仕事です
・告白を「してくれた」ことに感謝を♡
「告白する」を男の役目としたいなら、「告白させる」は女の役目なんです


好きになった相手が草食系でした。あまりガツガツしてなくて、穏やかで優しいところが大好き。LINEだって頻繁にしているし、デートだって数回行った。相手だって私のことが意識しているはずなのに、なぜか告白してこない・・・。そんな悩みを抱えている子、いるんじゃないでしょうか?

最近では、「告白もプロポーズも、女性からしていい時代!」なんて言われることもありますが、やっぱり男性からしてもらいたいのが乙女心ですよね。いつもなら大好きなはずの彼の性格がちょっと恨めしくなっちゃったり・・・。そんな女の子にお伝えしたい、彼に告白してもらえる方法を今回はご紹介します。

■STEP1:「アナタが好き」と確信させてあげる

ちょっとやそっとのアピールじゃ、動いてくれないのが草食系男子。基本的に憶病な性格なので、自分からアピールできないだけでなく相手からの気持ちを確信できないと行動できません。わかりやすいかな?というくらいのアピールで全然OK。むしろ、足りないくらいです。

例えば、「〇〇くんってとっても優しくて落ち着くから、ずっと一緒にいたくなるなぁ」や、「最近気になるお店とか場所を発見すると、〇〇くん思い出しちゃうんだよね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.