恋愛情報『今すぐ”めんどくさい彼女”は卒業!「疲れた」と言わせないための自分改革』

2019年8月19日 17:00

今すぐ”めんどくさい彼女”は卒業!「疲れた」と言わせないための自分改革

目次

・彼から「疲れたから距離を置きたい」と言われたら・・・
・「疲れた」と振られた。けど、復縁したい!
・彼に「疲れた」で振られた原因をしっかり考えて受け入れる
・疲れさせた原因を直さなければ復縁は不可能!
・しつこすぎない程度に連絡をしてみる
・タイミングを見て気持ちを伝えてみる
・二度と彼氏に疲れたと言わせないための自分改革①
・黙って不機嫌になったりネガティブになったりしない
・理由はできるだけしっかり説明する
・二度と彼氏に疲れたと言わせないための自分改革②
・自分の時間を楽しんで!束縛はしない
・一人でいるのが苦手な場合は友達に頼ってみても◎
・まとめ
今すぐ”めんどくさい彼女”は卒業!「疲れた」と言わせないための自分改革


彼氏に「疲れた」といわれてしまった経験は、人生において一度くらいあるのではないでしょうか。自分はそんなつもりがなくても、彼氏にとっては「めんどくさい彼女」になっている可能性があるんです。

彼女に疲れてしまうと、別れを切り出してくる男性も少なくありません・・・。大好きな彼を手放したくないなら、今すぐめんどくさい彼女を脱却しましょう!

今回は、彼氏に疲れたと言わせないステキな彼女になるための方法をご紹介します。

■彼から「疲れたから距離を置きたい」と言われたら・・・

今すぐ”めんどくさい彼女”は卒業!「疲れた」と言わせないための自分改革


大好きな彼から突然「疲れたから距離を置きたい」と言われたら、びっくりしますよね。でも、彼にとっては「突然」ではない可能性が高いんです。つもりにつもった不満が、そう言わせてしまったのかもしれません。

もし突然彼から「疲れたから距離を置きたい」と言われたら、まずは素直に受け入れてあげましょう。あなたに対して疲れたと感じてしまっている以上、少し距離を置いて冷静に考えられる時間が必要です。

距離を置くことになったらあなたからは特に連絡せず、彼から連絡がくるのを待ちましょう。その間、あなた自身も彼女としてのあり方などを見つめ直してみてください。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.