恋愛情報『たまーにやってみよう。ふたりで付き合ったときのドキドキを一緒に思い出すコツ』

2019年11月14日 12:00

たまーにやってみよう。ふたりで付き合ったときのドキドキを一緒に思い出すコツ

とはいえ言いたいことはすでに言われてしまったのですが......(笑)

ようするに、彼氏の友達という第三者に同席してもらうことで、場の雰囲気が少し改まった感じになるのとともに、結局友達から「なんで付き合った?」「どこが好きなの?」的な超初歩的な質問が来まくるから、そういうのに答えてるうちにだんだん新鮮な気持ちになっていくところですよね。

結婚式をするときに、招待した友達や職場の人にふたりの馴れ初めをムービーなんかを使って紹介しているうちに、だんだんと本人たちも当時の初々しい気分になっていく、みたいなのと同じようなものです。機会があれば、ぜひやってみてください。

■ふたりで一緒におしゃれしてみる

たまーにやってみよう。ふたりで付き合ったときのドキドキを一緒に思い出すコツ


「記念日のデートで、ちょっといいお店を予約したので、ふたりしてちょっとおしゃれな格好して出かけた。最近はいつもそんなにカチッとしたおしゃれしないでテキトーだけど、久々にがっつりおしゃれしてる彼女を見て、すげーかわいいなって改めて思った」(広告/27歳/男性)

だいたい、交際期間が長くなればなるほど彼氏彼女のおしゃれ度は下がっていってしまうものです。やっぱりおしゃれをするのってそれなりに大変なことなので、付き合って安心して、いい意味でも悪い意味でも気が緩んできて、おしゃれに対する気合いは酸くなっていきます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.