恋愛情報『あなたは気づいてる?《下心ワード》に隠された男の本音』

2016年10月14日 17:00

あなたは気づいてる?《下心ワード》に隠された男の本音

目次

・■下心のある男が使う下心100%の一言
・■下心ワードを使う男性が取りやすい行動
・■男性に下心を持たれやすい女性の特徴
・めんどくさい下心男性はしっかり回避
あなたは気づいてる?《下心ワード》に隠された男の本音


男性の言葉や行動の裏に隠された下心、ちゃんと見抜けていますか?

「下心」とは、「本心」とか「悪だくみ」のこと。男性のやさしい行動やあまい言葉には、そういった別の意味が隠されていることもあるようです。今回は、男性に聞いた「下心ワード」を紹介します。また、そういったワードを発しやすい男性の特徴や、下心を持たれやすい女性の特徴まで追求してみました。ぜひ参考にしてみてください。

■■下心のある男が使う下心100%の一言

(1)「明日の予定は?」

「下心がある相手とのデートでは、かなり早い段階で明日の予定を聞きます。『何もないよ』と言われると、がぜんその気になるしテンションが上がる」(21歳/学生/男性)

明日の予定を聞くのは必須です。「ある」と答えたときに落胆した表情を見せるか、すぐ自然に「へー、どっか行くの?」と会話を続けてくるかどうかでも、見極めることができます。

(2)「今日は全部任せて」

「『今日は俺に全部任せて』と言うときは、ご飯を食べる場所や会計、その後の行く先も含めて『任せてほしい』ということ」(28歳/コンサル/男性)

男らしいだけの言葉ではないんですね。体目当ての方の《下心》も含まれている可能性は大なんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.