ビューティ情報『エルフ・はる「使うべき筋肉が使えてなかったことを痛感」 3つの“小尻”筋トレに挑む』

2022年6月25日 18:10

エルフ・はる「使うべき筋肉が使えてなかったことを痛感」 3つの“小尻”筋トレに挑む

お尻が横に張り出した“デカ尻”悩みを解消!「デカ尻は、筋肉バランスが悪く、太ももサイドの骨が前に出てしまい、そこに肉が乗ってしまうことが原因。骨を意識して、筋肉バランスを整えます」(ヨガインストラクター・廣田なおさん)。お笑いコンビ・エルフのはるさんが実践しました。

小尻になりたい人筋トレ

寝転び膝パカ(左右30回ずつ)
脚の付け根のお尻側、深部にあるインナーマッスルを鍛えるトレーニング。骨の動きを確認しながら行うことで、正しい動きを身につけ、筋肉バランスを整える。

エルフ・はる「使うべき筋肉が使えてなかったことを痛感」 3つの“小尻”筋トレに挑む


1、両手を後頭部の下に置き仰向けに寝て、両脚を揃え、膝の角度を90度にして立てる。
2、その形をキープしたまま、体を真横にパタンと倒して向きを変える。骨の動きを確認しながら行うため、はるさんが指を差した場所にある骨に手を添える。

エルフ・はる「使うべき筋肉が使えてなかったことを痛感」 3つの“小尻”筋トレに挑む


3、口から息を吐きながら、かかとは揃えたまま股関節を軸に膝をゆっくり開き、鼻から息を吸いながら戻す。膝を開いた時に、手を添えた部分の骨が、内側に凹む(中にしまわれる)ことを確認。これを丁寧に30回。反対側も同様に。

エルフ・はる「使うべき筋肉が使えてなかったことを痛感」 3つの“小尻”筋トレに挑む


【NG】
膝を開く時、腰ごと動かしてかかとがずれ、骨盤が後ろに倒れるのはNG。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.