ビューティ情報『肌に重ねる、冬の遊戯。ジョー マローン ロンドンふたつの香り。』

2019年12月27日 18:20

肌に重ねる、冬の遊戯。ジョー マローン ロンドンふたつの香り。

鼻の頭を撫でる風がツンと冷たくなって、自然と肩のまわりに力が入り、肌がひりつく季節。寒さがつらくはあるけれど、この数カ月は、香水で遊ぶのがとびきり楽しい、香りにとってのゴールデンシーズン。

もちろん、初夏から夏にかけて、青々としたフレッシュな香りを纏うのも楽しいし、春や秋にぴったりな花々や穀物の香りを満喫するのも粋だと思う。だけれど、香りを自由自在に「ものにしよう」と思ったら、冬という時期こそお誂え向きかもしれない。

目次

・肌の上に纏う
・好きな香りを組み合わせるワクワク感
・憧れの組み合わせを纏う


そういえば、私が香水に心を奪われるきっかけになったのもまた、ずっと昔のとびきり寒い冬の夜だった。ボーイフレンドの部屋のベッドサイドにさりげなく置かれた、薬瓶を思わせる見慣れないフレグランス。

ニューヨークで買ったのだというそれは、当時の私にはどうしようもなく成熟した官能的なものとして映った。彼が部屋から離れた隙にほんのワンプッシュだけ、その日着ていたヒートテックの中に吹き付けてはたまらなくドキドキしたことを覚えている。

■肌の上に纏う

そしてあれから随分経った今年の冬、いまやもう私にとってフレグランスは自分の一部のようになっていて、日々洋服や気分、天気や湿度、その日会う相手などのことをおもんぱかっては「さぁ、今日は何にしようか」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.