ビューティ情報『シミ取りCO2レーザーを受けてみた【DRESS美容医療体験談】』

2020年6月13日 18:00

シミ取りCO2レーザーを受けてみた【DRESS美容医療体験談】

■シミ取りCO2レーザーを受けたきっかけ

最初は小さなシミのような感じで気になる部分があったのですが、気が付くとちょっと浮き出たほくろ、イボのように見えてきたんです。頬骨のあたりにあったので、自分ではとても気になってストレスになっていました。写真とか見てもそこに目が行ってしまい、取りたいなぁ……と3年くらいモヤモヤしていました。

■シミ取りCO2レーザーを受け手みた感想

「日焼けしやすい季節にやらない方がよい」と言われていたので、いつも治療のタイミングを逃していました。焼いたあとはとても日焼けに弱く余計にシミになりやすいとか!

そんなある日、目の上が化粧品が合わなかったのかかぶれてしまい、美容皮膚科で診察を受けました。そのときに気になっていたほくろを先生に相談したところ、簡単にきれいに取れるよ!と言われ、その日のうちにとんとん拍子に治療することに。

痛いのではないかとずーーーっと怖くて受ける勇気がなかったのです。私はピアス穴もあけていないくらい臆病で。ですが、これも何かのご縁だと思い、勢いに任せてやることにしました。

痛かったのは最初の麻酔だけです。先生も麻酔が一番痛いんだよねーとおっしゃっていて、まさにチクリといった感じでした。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.