ビューティ情報『風邪予防・花粉時期に大活躍!!“マスク姿で三割増し?!”美人見えメイクのポイント』

風邪予防・花粉時期に大活躍!!“マスク姿で三割増し?!”美人見えメイクのポイント

2018年2月13日 08:00
 

風邪予防や花粉症対策などで、今~4月頃まで、マスクを着用する頻度が上がるはず。そんなとき、「しっかりメイクしても取れちゃうし」、「顔の半分が隠れているし」と、メイクを適当にしていませんか?実はマスク姿って、見せ方次第では、美人度がアップするのです。その効果はサングラス以上かも?!「美人見えメイク」を施して、マスクシーズンを楽しみましょう。

サングラスで美人に見える人・マスクで美人度がアップする人の違い

チャームポイントを露出しコンプレックスを隠せば美人見え

目次

・チャームポイントを露出しコンプレックスを隠せば美人見え
・“モテ”なら完全マスク美人!!「目」はメイクで誰でも可愛くできる
・「目」を盛るのはNG!アイメイクはいつもより薄くナチュラルに
・眉をいつもよりしっかり描く
サングラス女性


顔に装着することで、美人に見えるアイテムといえば「サングラス」。小顔の人がかけると、それだけで「どこぞのモデル」風に見えます。

いまの文でお気づきですか?そう“小顔”という単語。

つまり、輪郭が綺麗な方で、目もとに自信がない方は、サングラスをかけると美人に見え、反対に、アゴのなさや歯並びの悪さが気になるけれど、目もとが魅力的な方は、マスクで美人に見えます。

つまり、コンプレックスをアイテムでカバーし、チャームポイントを露出すればok!!意外と簡単でしょ?

“モテ”なら完全マスク美人!!「目」はメイクで誰でも可愛くできる

マスク


では、サングラス美人とマスク美人、どっちがお得?“モテ”を軸に考えたら断然マスクです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.