ビューティ情報『花粉の飛ぶ時期は“目の周りの集中ケア”を!』

2018年3月7日 18:00

花粉の飛ぶ時期は“目の周りの集中ケア”を!

もはや花粉症は他人事じゃない!去年まで何ともなかったのに、ある日突然目から涙があふれ出て、くしゃみが止まらなくなる人が続出の季節。そして、花粉の飛ぶ時期は、花粉症の人にとって、目の周りはどうしても荒れがちです。しっかりと集中ケアをしていきましょう。

花粉症の時期は“目の周り”をこすりがち
目をこする


花粉症の人にとって、花粉の時期の目の周りは、もはやどうしようもないほど荒れてしまうもの。痒くてゴシゴシこすっているうちに、目の周りも荒れてきてしまいます。

皮膚が薄くなりやすく、他の刺激にも非常に弱くなっています。当然乾燥もしていますので、シミやしわができやすく、この時期にダメージを蓄積してしまう人も多いもの。まずは花粉症をおさえて目の周りをこすらないようにしつつも、目の周りのケアも強化していきましょう。

また、花粉症がひどく、どうしてもこすってしまう場合は、目の周りに薄くワセリンを塗っておくなど、刺激の少ないもので保護しておくようにしましょう。こうすることで、摩擦による肌ダメージを軽減できます。

目の周りのケアはいつもの“3倍”を心がけよう
アイクリーム


花粉症の人は、花粉の時期は目の周りのケアはいつもの3倍を心がけましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.