ビューティ情報『消費期限!スキンケア商品は特に注意!!古いものは使わない』

2018年3月24日 18:00

消費期限!スキンケア商品は特に注意!!古いものは使わない

化粧品にも消費期限はあります。多くの場合明確には書かれていませんが、「開封後はお早めに使い切りください」と書かれているものはあるでしょう。実際、化粧品だって劣化しますので、使い始めてから一年以上経てば、多くの場合は成分が変質して、肌に悪影響が出る可能性すらあります。

なんとなく、食べ物ではないので長持ちする。使い切らずちょびっと残ったものを数年後に使っても問題ない。そんな風に思っていると、思わぬ肌トラブルに見舞われることもあるのです。化粧品の消費期限は目安であっても把握しておき、どれであっても開封したらなるべく早く使い切るようにしましょう。

化粧品にも“消費期限”がある
化粧品


化粧品にも消費期限があります。食べ物同様、時間が経てば劣化しますし、アイテムによっては冷蔵庫保管に指定されているものもあるでしょう。最近の化粧品はナチュラルな素材を使い、防腐剤なども入っていないものが増えているため、以前よりも傷みやすいものも増えています。

きちんと消費期限を意識して、開封後はとにかく早く使い切るようにしましょう。そして、数年前の使い残しの化粧品を見つけたときは、勿体無いなどとは思わずに、潔く捨てるようにしましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.