ビューティ情報『甘い砂糖は体に甘くなかった、健やかな体と心を手に入れる為に出来る砂糖断ちとは』

2019年2月11日 12:00

甘い砂糖は体に甘くなかった、健やかな体と心を手に入れる為に出来る砂糖断ちとは

誰もが砂糖は体に悪く、太るというイメージを持っているかと思います。ですが、なかなかやめられなかったり、どうしても甘い物が食べたくなるのは砂糖依存症になっているせいかもしれません。
何気ないその一口が、今の心と体を支配しているかも。砂糖がもたらす影響と、砂糖を抜く為に出来ることをご紹介します。

目次

・甘い誘惑
・砂糖断ちで得られる嬉しい効果
・健康習慣
・砂糖断ちが難しい場合は、白砂糖断ち
・砂糖依存をコントロールさせる方法
甘い砂糖は体に甘くなかった
出典:GODMake.
ストレスを感じた時や、疲れている時に食べる甘い食べ物は幸せな気持ちにさせてくれますよね。ですが、その感情も一時的で、すぐにイライラしやすかったり、また疲労感がやってくるなどの人は、砂糖依存症になっているかもしれません。

心と身体の健康を取り戻す為にも、砂糖を少しずつ減らし砂糖断ちを始めてみましょう。

甘い誘惑

甘い誘惑
出典:GODMake.
いつも甘い物が食べたくなったり、甘い物がないとイライラしやすいなどの症状はありませんか。砂糖は疲れや、ストレスや、イライラも吹き飛ばしてくれますが、実際は砂糖を摂れば摂るほど、心身ともに疲れやすくしてしまうのです。

甘い物がないとイライラしやすい
出典:GODMake.
イライラやストレスや疲労感だけではなく、集中力がなかったり、怒りっぽかったり、頭痛がしやすかったり、手足が冷えたりなど、よくありそうなこれらの症状は砂糖の過剰摂取が原因かもしれません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.