ビューティ情報『夏の頭皮トラブル注意報!ベタツキやかゆみ、いやなニオイの対策とは』

2019年6月7日 16:00

夏の頭皮トラブル注意報!ベタツキやかゆみ、いやなニオイの対策とは

紫外線量や汗など頭皮のトラブル原因が増える夏は、頭皮のべたつきやかゆみなどに悩まされやすいもの。夏の頭皮トラブルを防ぐには、頭皮の清潔を心がけるのが何より大切です。
頭皮トラブルの原因と対策方法をチェック!

夏の頭皮に起こりやすいトラブルとは

目次

・べたつき
・毛穴詰まり
・フケ
・ニオイ
・赤みやかゆみ
・正しいシャンプーのやり方
・シャンプーにまつわるNG集
夏の頭皮に起こりやすいトラブルとは
出典:GODMake.
ギラギラした太陽が降り注ぐ夏は、頭皮トラブルを引き起こしやすくなります。増加した紫外線のダメージや、気温の上昇に伴う汗や皮脂の分泌量UPで、頭皮環境が悪化するためです。

まず、夏に起こりやすい頭皮トラブルについて理解しておきましょう。

べたつき

頭皮は、顔の2倍の皮脂腺があると言われていて、特にべたつきやすいゾーンです。

べたつきは、シャンプーで汗や皮脂を取り除いて清潔に保つのが大切です。しかし、さっぱりさせたいから、べたついて気持ち悪いからと必要以上にゴシゴシ洗ったり、強い洗浄力のシャンプーを使うと、よりべたつきが悪化することも。

皮脂は肌を乾燥から守る役割があります。頭皮も肌の一部。したがって、皮脂を落としすぎると、肌を乾燥させないように皮脂の分泌が増えてしまうのです。

したがって、べたつき解消には、洗いすぎに注意した頭皮ケアがポイントになります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.