ビューティ情報『味覚を鍛えてダイエット成功!?味覚トレーニングとは!?』

2019年8月18日 12:00

味覚を鍛えてダイエット成功!?味覚トレーニングとは!?

ダイエット中、濃い味付けが食べたくなり、つい食べてしまう…そんな経験はありませんか?薄味を心がけても、美味しいと感じられないため、ダイエットがストレスになることもありますよね。
味覚を鍛えることは、ダイエット成功へつながります。

太るのは味覚のせい!?

目次

・味覚とは?味蕾についても
・味蕾の数が増えれば、味覚が鍛えられるわけではない?
・1. 薄味に慣れておく
・2. 複雑な味わいをもつ食事をする
・3. よく噛む
・4. 食事に興味を持つ
・5. 亜鉛を積極的に摂る
・6. 一品料理のときも、口内をリセットする
・7. 食材を豊富に使う
味覚とは
出典:GODMake.
ダイエットをしよう!と意気込んだものの、味が濃いものやお菓子しか美味しく感じられない…なんてこと、ありませんか?「美味しい」と思えないものを食べるのは、ストレスがたまりますよね。ただでさえ、ダイエットにストレスはつきもの。なるべくストレスは減らしたいですよね。

味覚を鍛えると、食材そのものの味や、食事の味付けを楽しむことができ、結果として太りにくい食習慣ができます。舌そのものが鍛えられるため、リバウンド防止にも良いですね!

ダイエットを始める前に、まずは味覚について知っておきましょう!

味覚とは?味蕾についても

味蕾とは
出典:GODMake.
味覚とは、「舌で感じる感覚」のことで、味を感じるセンサーを味蕾(みらい)と呼びます。

味蕾の数は、生まれてすぐにピークとなり、20歳頃まで増え、その後は加齢とともに減少します。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.