ビューティ情報『アメリカ発のプレミアムスキンケアブランド『ロダン+フィールズ』、2020年春日本初上陸』

2019年12月6日 08:00

アメリカ発のプレミアムスキンケアブランド『ロダン+フィールズ』、2020年春日本初上陸

2020年春、サンフランシスコで誕生した、アメリカの美容界を代表するプレミアムスキンケアブランドの一つ『ロダン+フィールズ』が、アジアで初めて日本に上陸。

それを記念した発表会には、ブランドの創設者であるケイティ・ロダン医師とキャシ―・フィールズ医師が来日し登壇。日本女性に向けて5年の歳月をかけて開発したという3種のスキンケアシリーズ、計15品目について教えてくださいました。

『ロダン+フィールズ』とは

女性美容皮膚科医が開発した「自分史上ベストな肌」へと導くプレミアムスキンケアブランド

目次

・女性美容皮膚科医が開発した「自分史上ベストな肌」へと導くプレミアムスキンケアブランド
・開発に5年かけた「日本仕様」3シリーズを展開予定
・ディファイン スキンケア・プログラム
・ブライトーン スキンケア・プログラム
・スーズ スキンケア・プログラム
『ロダン+フィールズ』とは
撮影:GODMake.
『ロダン+フィールズ』は、アメリカにて美容皮膚科医として活躍をしている2人の女性、ケイティ・ロダン医師とキャシ―・フィールズ医師により、皮膚科学に基づいて開発された最先端のプレミアムスキンケアブランドで、2000年より展開を開始しています。

2人は、皮膚科医として働く中で、「肌悩みを抱えている人」「肌悩みがあることにより自信が持てない人」の多さを目の当たりに。しかし、医師としてひとりひとりを診察するのには限界があるため、次第に「診療とは違うアプローチにて、『肌が満たされないと、人生が満たされない』、そこに重きを置く悩みを解決できないか」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.