ビューティ情報『ヨーロッパ在住のネイルアーティストが紹介!海外ネイル事情』

2020年4月11日 16:00

ヨーロッパ在住のネイルアーティストが紹介!海外ネイル事情

海外のネイルアーティストも、チェックを入れているほどの人気ぶり。海外にいると、日本のネイルアーティストは、丁寧で繊細で上手い。そんな評価をたくさん耳にします。

チェコで人気のデザインは、と言うと、基本的にはワンカラーといって単色を塗っただけのものになります。そして、とにかく赤がよく出ます。他の色は要らないぐらいに。(笑)デザインに関しては、まだまだそんなに日本ほど浸透していません。若い世代に入ると、ネットの情報などにもより、日本的なデザイン性の強いものを好む人もいますし、全色色違いなどに挑戦する人たちもボチボチ増えてきているような気がします。

長さに関して言うと、ショートネイル派とロングネイル派と二分する割合です。ロング派のお客さん達は、先細めの形の、女性らしさ=セクシーというイメージを持つ女性たちが大多数。以前担当させていただいたワーキングウーマンは、ご職業が受付だったのですが、

「私は会社の顔だから、レディでなくちゃいけないの。」

とおっしゃられて、ポイントのロングスカルプに肌馴染みの良いピンクパールをチョイスされました。

それから、ネイルデザインの王道ともいえる、フレンチネイルはチェコでも定番人気です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.