ビューティ情報『夏のインナードライを防げ!エステティシャンが教える正しいスキンケアの仕方』

2020年7月6日 20:00

夏のインナードライを防げ!エステティシャンが教える正しいスキンケアの仕方

気温や湿度が高いこの季節は、肌のベタつきが気になりませんか?汗や皮脂によるベタつきやテカリがなく、時間が経ってもさっぱりうるおいのある肌をキープしたいですよね。

今回は、夏のインナードライを防ぐスキンケアの仕方と、エステティシャンおすすめのスキンケアについてご紹介します。

夏に起こりやすいインナードライとは?
肌は水分と油分のバランスを取り、乾燥しないように皮脂を出し肌表面を保護し、うるおいを維持することで肌のコンディションを整えています。

気温や湿度上昇によって汗や皮脂によるベタつきやテカリが気になり、過剰に洗顔をしたり、あぶらとり紙で油分を取りすぎている、ベタつくのが嫌だからとスキンケアの量を減らしている、エアコンなど空調に長時間当たっているなどあてはまりませんか?

この夏の環境によって、肌表面と内側の水分と油分が奪われることで、皮脂が肌を守らなきゃと過剰に分泌しベタつきやテカリが目立ったり、乾燥して肌触りがカサカサするなどインナードライが起こり、肌トラブルの原因になります。

エステティシャンが教える 化粧水とシートマスクの正しい使い方
夏のインナードライを加速させない、ベタつきやテカリ、乾燥を予防するためには日々のスキンケアが重要です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.