ビューティ情報『“大麦”でお手軽ダイエット!栄養士おすすめ◎大麦の魅力&取り入れ方』

2022年4月27日 10:00

“大麦”でお手軽ダイエット!栄養士おすすめ◎大麦の魅力&取り入れ方

大麦とは?

目次

・便秘解消/腸内環境を整える
・病気の予防/ダイエット効果
・代謝を上げる効果
・カルシウムや鉄が豊富/骨や歯の健康維持・貧血予防
・レジスタントスターチで健康効果を
・朝に食べる
・納豆・乳製品と組み合わせる
大麦とは
出典:byBirth
大麦とは、イネ科の植物で、日本では「麦ごはん」として食べられることが多いかと思います。

大麦には、「うるち性」と「もち性」といった2種類の品種があり、さらにそれぞれ「二条」と「六条」があります。もち麦は、大麦の中でもトップレベルで食物繊維量が多く、麦ごはんに使われるのはうるち麦です。

大麦の加工方法にもいくつか種類があり、日本では、

  • 押し麦:加熱した後、ローラーで平たくしたもの
  • 丸麦:大麦を精白したもの
などが売られています。大麦は、さまざまな健康効果をもつため、ぜひ積極的に食事に取り入れましょう!

大麦に含まれる栄養素/効果・効能

便秘解消/腸内環境を整える

便秘解消/腸内環境を整える
出典:byBirth
大麦には、白米の約17倍もの食物繊維が含まれています。

大麦には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が含まれています。水溶性食物繊維は、腸内細菌のエサとなって腸内環境を整え、不溶性食物繊維は便のカサを増やして腸を刺激し、排便をスムーズにする働きがあります。

腸内環境が整うと、必要な栄養素の消化・吸収や、老廃物の排出がスムーズにおこなわれるため、代謝の良い体づくりにも役立ちます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.