ビューティ情報『ワセリンの美容効果とは?使用するメリット・デメリットも紹介します!』

2022年5月27日 16:00

ワセリンの美容効果とは?使用するメリット・デメリットも紹介します!

薬局やドラッグストアなどで手軽に買えるワセリン。顔、唇、体などどこにでも使用でき、美容効果があることから人気があります。

とはいえ、ワセリンがもつ美容効果について具体的に知っている方は少ないもの。

そこで本記事では、ワセリンの美容効果について解説します。また、ワセリンを使うことのメリット・デメリットについても触れていきたいと思います。

ワセリンについて

目次

・ワセリンの種類
・ワセリンの美容効果
・安価である
・赤ちゃんにも使える
・乾燥肌の改善はできない
・ニキビを引き起こす場合がある
・使用感が悪い
ワセリン
出典:byBirth
昔から老若男女問わず使用されてきたワセリン。ここでは、ワセリンの「種類」と「美容効果」について解説します。

ワセリンの種類

ワセリンとは、石油が原料となっており、脱色して精製されたものを指します。ワセリンには種類があり、純度の違いによって分かれます。

市場で販売されているワセリンの種類は主に次の4つです。下にいくほど高純度で高価格となります。

黄色ワセリン
4種類の中で最も不純物の含有量が多いワセリンです。名前の通り、見た目は黄色っぽいのが特徴。

安価で手に入りやすい一方、肌が敏感な方にはかぶれやアレルギーが生じることがあります。

白色ワセリン
一般的にワセリンといえば、白色ワセリンのことを指します。安全性と価格のバランスが4種類の中で最もよく、使いやすいのが特徴です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.