ビューティ情報『「すぐ批判したくなる」自粛生活中の精神ケアにベストな方法』

2020年5月15日 06:00

「すぐ批判したくなる」自粛生活中の精神ケアにベストな方法

起きたら寝グセはきちんと整える、たまには部屋着ではなく外にも出られる服装で過ごす、といった心がけが大切です」

自分がさえない顔をしているのを鏡で見るたびに、「イケてない」「老けた」とネガティブな感情を脳にすり込むのもNGだ」(工藤先生・以下同)

【2】人と会話をしない

「人は、自分の話に相手が共感してくれることに喜びを感じるもの。巣ごもり生活で会話の機会が激減すると、気持ちも落ち込みがちに。電話やインターネット通話などは、精神的な安定を保つためにも効果的です」

話し相手がいない場合は、歌を歌う、文章を音読するといったことも前向きな気持ちをもつためには有効だという。口角を上げるだけでも脳によい刺激を与えることができるそうだ。

【3】すぐ何かを批判したくなる

自粛が続くなかストレスがたまっていると、集団のルールから外れる人などを過度にバッシングする傾向が生まれやすくなる。「これは感情のコントロールができなくなっているからで、前頭前野の働きが衰えている状態です。感情をむき出しにし続けていると、ついには人間関係の崩壊を招きかねません。感情的になったらいったん落ち着いて気持ちをノートに書き出す、日記を書くなど、自分だけの感情を吐き出す場を作るようにしましょう」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.