ビューティ情報『美容家が語る「洗顔後のルール」タオルは半年で買い替える』

2020年6月11日 06:00

美容家が語る「洗顔後のルール」タオルは半年で買い替える

ただ、その泡を顔全体に広げなければいけないので、この行為を“指でくるくる”とやってしまうんですね。洗顔料は最初から泡立てておくか、泡で出てくるものを使い、その泡を押してください。圧で自然と顔全体に広がり、汚れも浮き上がります。Tゾーンは少し多めに、頬など皮脂の少ない部分は軽めに。泡の量が少ないと指が肌に触れてしまうので、ケチらず使えるものを選びましょう。泡が顔全体にのったら、すぐにすすぎます。洗顔料がついているときは、肌のバリア機能がいちばん弱まっている状態なので、短く手早く!私は10秒以内に済ませています」(石井さん・以下同)

洗顔後のルールは次のとおり。

■タオルに投資する

「フェイスタオルは、肌あたりが柔らかく、吸水性のよいものを厳選しましょう。タオルの繊維は意外と粗く、使っていくうちに摩擦も強くなります。私は半年に1度、まとめ買いしてすべて取り替えるようにしています。高価な美容液を新しく買うよりも、良質のタオルに買い換えるほうが美肌づくりには早い!と実感しています」
■保湿は「肌アイロン」で

いつもの保湿液で美容効果を上げてくれるのが、肌アイロン。

「シワの原因というのは、しゃべるときや表情のクセで、毎回、皮膚の同じ場所が折りたたまれることにあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.