ビューティ情報『マスクで“ブルドッグ顔”防ぐ!マスク付けたまま“口トレ”』

2021年4月7日 11:00

マスクで“ブルドッグ顔”防ぐ!マスク付けたまま“口トレ”

マスクで“ブルドッグ顔”防ぐ!マスク付けたまま“口トレ”


コロナ禍マスク生活はまだまだ続きそう……と落ち込むにはまだ早い!ちょっとしたアイデアで、マスクを立派な「美容アイテム」にしちゃいましょう♪キレイになれば気分もリフレッシュされますよーー。

「マスクの中では『口が緩んで半開き。頬が下がって、下の歯しか見えない』方が多いのです。そうした表情がずっと続くと、頬が垂れほうれい線が深くなる“ブルドッグ顔”に一直線。まずは『口を閉じる』意識、そして、ストレッチが有効です」

こう話すのは、表情筋研究家の間々田佳子さんだ。間々田さんは「口輪筋の衰えが心配」という。忘れがちだが、顔も筋肉でできている。体と同様、使わない筋肉は衰えるので運動が必要だ。そこで間々田さん直伝のストレッチを!

■首筋ストレッチ

口元を引き締め、たるんだ二重あごを撃退しよう。

(1)唇をすぼませ「ウーッ」と息を吐きながら、口角を中心に寄せる。5秒キープした後、唇をゆるめる。
(2)顔を右に向け、再び口角を寄せ「ウーッ」と5秒キープ。唇をゆるめて、正面に戻る。
(3)顔を左に向け、(2)と同様に行う。(1)〜(3)までを3〜5回で1セット。

「1日何セットでもOK。1カ月で変化が見えます」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.