ビューティ情報『ママ・パパの6割が「子どもとの外出に不安」。4割以上がおむつ台がなくて困った経験あり』

2020年1月24日 15:00

ママ・パパの6割が「子どもとの外出に不安」。4割以上がおむつ台がなくて困った経験あり

ママ・パパの6割が「子どもとの外出に不安」。4割以上がおむつ台がなくて困った経験あり
P&Gジャパン株式会社が展開する「パンパース」では、紙おむつをしている0歳~3歳児のママ・パパ1,000人を対象に、外出先での育児=家ソト(イエソト)育児の実態を探る「家ソト育児調査」を実施。
ママ・パパともに外出に対する苦手意識が浮き彫りとなり、“家ソト育児インフラ”が不十分であることがわかる結果となった。

子育て中のママ・パパの約9割が「家ソト育児が苦手」
ママ・パパの6割が「子どもとの外出に不安」。4割以上がおむつ台がなくて困った経験あり
まず外出先での育児=「家ソト育児」について、その苦手意識を聞くと、87.9%とほぼ約9割のママ・パパが「家ソト育児は苦手」だと回答している。
ママ・パパの6割が「子どもとの外出に不安」。4割以上がおむつ台がなくて困った経験あり
次に、ママにパパに手伝ってほしい家ソト育児を聞くと、子どもを「抱っこ」(76.4%)や「あやす」(65.2%)と並んで、6割のママが外出先でパパに「おむつの交換」(61.0%)を手伝ってほしいと訴えていることが分かった。

しかし、外出先でのおむつ交換を苦手と感じるママ・パパは多く、その理由を見ると、「おむつを交換する場所が少ない」(66.2%)や「男性トイレなど女性トイレ以外におむつ台がない」(45.4%)という意見が多い。
パパにおむつ交換を手伝ってほしくても、場所がなくてできないという実情が浮かび上がった。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.