ビューティ情報『便利な今こそフィジカルに感じたい。イソップの店舗の魅力と今季のおすすめアイテム』

2019年5月29日 06:55

便利な今こそフィジカルに感じたい。イソップの店舗の魅力と今季のおすすめアイテム

と名付けられ中目黒に誕生した店舗は、SIMPLICITYの緒方慎一郎氏とのコラボレーション。中目黒の歴史に着想を得たのだそう。昭和初期に商工業都市として栄え、活気のある住宅街として変化してきた中目黒。目黒川沿いの住宅街に溶け込むように、邸宅のような雰囲気を醸し出すチーク材と紙布を用いた商品ディスプレイ用の棚や、昭和の台所を再現したというタイルと銅素材を組み合わせたシンク、そして1950年代のリビングにヒントを得た奥のテラスにはヴィンテージの家具や古本がずらりと並んでいます。日本で唯一イソップのフェイシャルトリートメントを受けることができ、ひとりひとりに合わせたトリートメントを堪能できます。

イソップ 京都店日本の美しき伝統を讃える
便利な今こそフィジカルに感じたい。イソップの店舗の魅力と今季のおすすめアイテム


便利な今こそフィジカルに感じたい。イソップの店舗の魅力と今季のおすすめアイテム


京都発の直営店として2013年にオープンした京都店。東京店と同じく、SIMPLICITYの緒方慎一郎氏が店舗ディレクションを手がけました。谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」や14世紀の俳優・劇作家の世阿弥元清、京都の町屋、日本語の縦書き配置など日本の歴史と伝統、文化に着想を得たデザインは、白黒の配色、ウィンドウから覗く古びた井戸、光と影のコントラストなどに落とし込まれています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.