ビューティ情報『気が付いたらシミが!美肌を取り戻したい私の戦いの日々 【体験談】』

2021年4月7日 23:00

気が付いたらシミが!美肌を取り戻したい私の戦いの日々 【体験談】

気が付いたらシミが!美肌を取り戻したい私の戦いの日々 【体験談】


若いころは、周りの人からうらやましがられるほど色白で美肌だったのに、年とともにシミが出現しました。32歳のとき結婚と同時に都会から山の多い田舎に引っ越し、標高が高いせいか日差しがとても強く日焼けをしやすくなったので、UVケアは気を付けていました。

でも、40代でハマったトレッキングでシミが増加。なぜなら、どんなにUVケアをしても山を歩いているうちに汗だくに! そのため、すっかりUVの化粧品は落ちてしまっていたのでした。

美容院でのできごとを機にシミケアを開始

気が付いたらシミが!美肌を取り戻したい私の戦いの日々 【体験談】


自分では、それほどシミについては気にしてませんでした。年齢も年齢だしと思う部分もあり、「これも年を重ねた勲章?」と意味不明な理屈で自分なりに納得していました。でもある日、そんな気休めが崩れ落ちるようなできごとが起こったのです。

それは、美容院に行ったときのことでした。いつもどおりカラーをお願いして染めてもらっていたのですが、美容師さんがいきなりゴシゴシと私の顔をこすり始めたのです! 「どうしたのかな?」と鏡ごしに見ていると、どうやらシミをカラー剤が付いてしまったのと勘違いしたようで、思わず苦笑いしちゃいました。でも、笑いごとではないです! 他人からシミを認識されたことによって、このままではまずいと思うようになり、それからシミを消すための努力をするようになりました。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.