ビューティ情報『“ねじるだけ”でぽっこりお腹も凹む! 【お腹の張り】をスッキリさせる「簡単習慣」』

2022年4月10日 20:45

“ねじるだけ”でぽっこりお腹も凹む! 【お腹の張り】をスッキリさせる「簡単習慣」

月経前や便秘時は、いつにも増してお腹が張っている気がすることも。お腹の張りが気になってなかなか寝付けないと悩むことはありませんか?そこで今回はヨガインストラクターの筆者が、お腹の張りがスッキリする“簡単腸活ストレッチ”ご紹介します。気持ちよく入眠できるよう、寝る前の5分で整えていきましょう。

お腹が張ったときは、白湯&ねじりストレッチ

月経前や便通が悪いときはむくみが気になり、ぽっこりお腹も目立ちがち。ズボンのウエスト部分がお腹を圧迫して、余計に寝苦しくなるときもありますよね。

お腹が張って苦しむことが多いなら、朝と寝る前に白湯を飲んでみてください。筆者はお腹の調子を整えたいときに、40~70度くらいの白湯をコップ1杯分ゆっくり飲むようにしています。

さらに、これから紹介する簡単なねじりストレッチを取り入れるのがおすすめです。寝る前に5分だけ行い、腸の動きをよくしていきましょう。

寝る前5分の「腸活ストレッチ」

目次

・お腹が張ったときは、白湯&ねじりストレッチ
・寝る前5分の「腸活ストレッチ」
・力まず、呼吸に身を委ねる
“ねじるだけ”でぽっこりお腹も凹む! 【お腹の張り】をスッキリさせる「簡単習慣」


1.ベッドや床の上で仰向けになり、両ひざを閉じた状態で曲げてください
2.両腕は鎖骨の位置あたりで左右に広げ、リラックスします
3.ゆっくりかつ深く呼吸することを意識し、お腹や肋骨周りも連動するのを感じましょう

“ねじるだけ”でぽっこりお腹も凹む! 【お腹の張り】をスッキリさせる「簡単習慣」


4.両ひざを閉じたまま、息を吐くタイミングで両脚を右側へ倒していきます
5.お腹周りが自然とねじれた状態で、深い呼吸を10回程度繰り返しましょう

“ねじるだけ”でぽっこりお腹も凹む! 【お腹の張り】をスッキリさせる「簡単習慣」


6.次に、両ひざを胸に向かって苦しくない位置まで引き寄せます
7.余裕があれば、みぞおちから首までを左側へ軽くねじってください
8.その姿勢を維持しながら、深い呼吸を10回程度ゆっくり行います
9.終えたら楽な姿勢になり、ストレッチによる刺激が抜けたら反対側も同様に取り組みましょう

力まず、呼吸に身を委ねる

腸活ストレッチは力まないのがポイント。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.