2020年7月12日 12:00|ウーマンエキサイト

「母親に向いていないかも…」壮絶な出産の後、私を襲った不安 ~トンデモ産院で出産した話(6)~【子が育ちめいも育つ Vol.6】

めい
ライター
めい
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
子が育ちめいも育つ

子が育ちめいも育つ

作者→常に考え事をしている妄想の鬼 作者夫→常に何かを忘れている忘却男 作者の子1→4歳。常に電車の話をしている電車オタク 作者の子2→1歳。常に何かを食べているフードファイター この四人が…

■出産後、ある「不安」が私を襲う

痛みと怒りと疲れに包まれた出産を終え、その日は赤ちゃんとは別室にて過ごしました。静かな部屋で疲れた体を休めようとするも、なかなか寝付けません。

というのも、明日から始まる母子同室が嫌で嫌で仕方がなく、退院までどうにか理由をつけて新生児室で預かってくれないか…、なんてことをずっと考えていました。

「母親に向いていないかも…」壮絶な出産の後、私を襲った不安 ~トンデモ産院で出産した話(6)~【子が育ちめいも育つ Vol.6】

体力も気力もヘトヘトで、赤ちゃんのお世話をするなんて冗談じゃない…、1日しか休ませてくれないなんて…と「我が子に会えて幸せ!」なんて言っているドラマや映画に出てくる母親と自分とのギャップになんとも言えない嫌悪感を感じました。
「母親に向いていないかも…」壮絶な出産の後、私を襲った不安 ~トンデモ産院で出産した話(6)~【子が育ちめいも育つ Vol.6】

お腹にいた赤ちゃんに会えて嬉しいはずなのに、なんでこんなに気持ちが落ち込むんだろう? こんなに気持ちも体もヘトヘトで明日からお世話なんて無理だ…。

何もかも初めての事なのに、なんで周りは私一人で赤ちゃんを守れると決め込んでるんだろう? もしかして私は【母親】として機能しないんじゃないか? こんな気持ちを抱えている私は、母親なんてできないのでは?

と今更後戻りできない不安と、自分は母親に向いていないんじゃないかという疑念で押しつぶされそうな夜に一人涙していました。

結局翌日から赤ちゃんと一緒に過ごす日々となりましたが、なんとなく赤ちゃんと二人きりになるのが嫌…というか怖くて、入院から退院まで付き添いで泊まってくれていた夫やお見舞いに来てくれる家族に、できるだけ赤ちゃんのお世話を頼んで、私はなるべくベッドで横になる事を徹底していました。

「母親に向いていないかも…」壮絶な出産の後、私を襲った不安 ~トンデモ産院で出産した話(6)~【子が育ちめいも育つ Vol.6】

今思えば軽い「産後うつ」だったのかもしれません。

出産6日目に退院し里帰りをしたことで、そういった気持ちはだんだんと薄れていきましたが、自分にこういう気持ちが存在することを知ってしまった私は、

「母親に向いていないかも…」壮絶な出産の後、私を襲った不安 ~トンデモ産院で出産した話(6)~【子が育ちめいも育つ Vol.6】

と思ったのでした。
めい
めいの更新通知を受けよう!
確認中
めい
めいの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
めい
めいの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
めい
めいをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
めい
めいの更新通知が届きます!
フォロー中
めい
めいの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.