2020年5月27日 11:00|ウーマンエキサイト

外出自粛中の買い物が心苦しかった…そんな私を救ってくれた「店員さんの一言」【たんこんちは ボロボロゆかい Vol.12】

たんこ
ライター
たんこ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
たんこんちは ボロボロゆかい

たんこんちは ボロボロゆかい

2013年生まれの発達ゆっくり娘ちゃんと、2018年早生まれのやんちゃ息子くん、前向きすぎる夫さんと元ひきこもりの病弱ガルガル凶暴妻たんこさんの日常を描いたコミックエッセイです。

みなさん、外出自粛の日々をどうお過ごしでしょうか。

わが家の夫は病院勤務のためテレワークともいかず、いままでのように毎日、感染におびえながらも通勤していきます。

平日は、在宅ワーカーである私と、体力を有り余らせている子ども二人との戦いの毎日です。

食料の買い出しは、できる限り夫のいる土日に子どもたちを見てもらい一人で済ませるのですが、週に一回の買い出しでは間に合わないこともあります。

そんな時は子ども二人を連れ、買い物にいくのですが…

6歳の娘はマスクも外さず落ち着いてそばにいてくれるものの、まだ2歳の息子は、久しぶりのシャバに大興奮。

大喜びで走りたがるので、ベビーカーに乗せて行動を制限しています。

■買い物終わりに声をかけてくれた店員さんがいた

外出自粛中の買い物が心苦しかった…そんな私を救ってくれた「店員さんの一言」【たんこんちは ボロボロゆかい Vol.12】
しかし、距離を保とうと通路の端に寄れば商品棚に手を伸ばしてしまい、人との距離を保つのにも一苦労。

神経をすり減らしながら、最短ルートで買い物を済ませなければいけません。

買い物終わりに声をかけてくれた店員さんがいた
他のお客さんの中には、子どもを連れているわが家を、疎ましく思う人もいるかもしれない…

そんなことを思うと、悲しいやら申し訳ないやらで、買い物に来ているだけなのに罪悪感を覚えてしまいます。

食料の大荷物にそんな精神的緊張も加わり、一回の買い物でもドッと疲れてしまう日々。

そんなある日、買い物終わりに、声をかけてくださった店員さんがいました。

買い物終わりに、声をかけてくださった店員さんがいました
「子ども連れてると、大変だよね。いろんなところ触っちゃうもんね」

その店員さんは、ショッピングカートをアルコールスプレーで消毒しながら、出入り口に設置された消毒ジェルを指さしました。

「よかったら、帰りも使ってね。おうちにバイキン持っていかないようにね」

たんこ
たんこの更新通知を受けよう!
確認中
たんこ
たんこの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
たんこ
たんこの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
たんこ
たんこをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
たんこ
たんこの更新通知が届きます!
フォロー中
たんこ
たんこの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.