子育て情報『幼稚園遅れず行ける?心配性ママの朝時間シミュレーション』

2020年2月8日 11:30

幼稚園遅れず行ける?心配性ママの朝時間シミュレーション

4月に入園を控えているママやパパは胸を躍らせていると同時に、さまざまな不安も抱えている時期ではないかと思います。
わが家では、次女が今年4月に幼稚園に入園します。

私はとても心配性で、「もしかしたらこうなるかも」と先々のことまで考えて必要ないことまで準備をするような性格なので、2年前に長女が入園の時には、『初めて』がたくさん待ち構えているという不安に押しつぶされて、吐きそうになっていました。
その不安のひとつが、「幼稚園に遅刻しないかな?」ということでした。

今までは何時に起きても、何時に外出しても、すべてわが家のペースでよかったわけですが、入園後はそうはいきません。
同じ時間に起き、同じ時間に朝ごはんを食べ、同じ時間に家を出発し、幼稚園へ向かわねばならないのです。
今までとは違う生活パターンで行動しなければならないいうのは、とても不安ですよね。

私は、長女の入園後は、「自分がとんでもなく朝早く起きること」にして、ムリヤリ解決したのですが、体力的にも精神的にもキツくなってしまい…。最近やっとスケジュールを見える化することで解決できました。
そこで、私の解決法「どのようにスケジュールを立てたのか」を紹介します。

まずは仮スケジュールを立てましょう

幼稚園入園前の今は、どの時間で動くべきかわからないと思うので、まずは仮のスケジュールを立てましょう!
手順を説明します。

1.朝起きてから出発までの行動をすべて書き出す
『起床』から『家を出る』まで、どのように動くかを考えて細かく書き出します。

目次

・まずは仮スケジュールを立てましょう
・仮スケジュール通りに動いてみます!
・入園前で時間がある今、スケジュールの立て時です


幼稚園遅れず行ける?心配性ママの朝時間シミュレーション

幼稚園遅れず行ける?心配性ママの朝時間シミュレーション


このように、『お湯を沸かす』、『乾いた食器をしまう』など、具体的な行動を書くと自分の動きがイメージしやすいです。

2.左側に時間を書き加える

続いて、書き出した行動の左側に、それぞれの時刻を書き出します。
この時重要なのは、『家を出る時間』から決めて書き出し、逆算して時間を書くことです。

幼稚園遅れず行ける?心配性ママの朝時間シミュレーション


すると、起きる時間がおのずと決まってくるのです。

幼稚園遅れず行ける?心配性ママの朝時間シミュレーション
これで仮スケジュールが立てられました!

仮スケジュール通りに動いてみます!

仮スケジュールが立てられたら、実際にそのスケジュールに沿って動いてみます。
自分だけではなく、子どもも巻き込んで一緒にやってみることが重要です。
考えていたよりも時間がかからないものもいくつか出てきますが、その逆で、時間がかなりかかるものもあります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.