子育て情報『映画「梅切らぬバカ」フレンドリー上映、障害のある方々の作品や展覧、カードゲーム「7歳からのできるみんなのハローワーク」オンライン対談のご紹介まで』

2021年12月9日 06:15

映画「梅切らぬバカ」フレンドリー上映、障害のある方々の作品や展覧、カードゲーム「7歳からのできるみんなのハローワーク」オンライン対談のご紹介まで


映画『梅切らぬバカ』フレンドリー上映がスタート!シネスイッチ銀座で毎週月曜10:10~

映画「梅切らぬバカ」フレンドリー上映、障害のある方々の作品や展覧、カードゲーム「7歳からのできるみんなのハローワーク」オンライン対談のご紹介までの画像

Upload By 発達ナビニュース

加賀まりこさん演じる老いゆく母と、塚地武雅さん演じる自閉症の息子「忠さん」が地域との交流を通じ、自立の道を模索する姿を描いた 映画『梅切らぬバカ』。シネスイッチ銀座では11月29日(月)より毎週月曜10:10からフレンドリー上映をしています。

フレンドリー上映では、通常の上映環境よりも場内照明を明るくし、音響は控えめにして上映しています。上映中に席を立ったり、声を出してもOK、途中の入退出も自由です。映画館に行くのが不安だった方もぜひ、チェックしてみてください。


【京都国立近代美術館】『CONNECT⇄_』~つながる・つづく・ひろがる~2021年12月19日(日)まで開催

映画「梅切らぬバカ」フレンドリー上映、障害のある方々の作品や展覧、カードゲーム「7歳からのできるみんなのハローワーク」オンライン対談のご紹介までの画像

Upload By 発達ナビニュース

文化芸術を通して共生社会や多様性について関心を深めることを目的とした作品展『CONNECT⇄ 』。2回目となる今回は、「障害のあるなしに関わらず、さまざまな感性・特性を持つ人たちが芸術や文化、歴史に気軽にアクセスし、さらに参加した人たち同士がつながり合い、気づきを与え合う」という1回目のコンセプトを引き継いでいます。今回は、それを発展させたものとして「つながる、つづく、ひろがる」をテーマに、場所・時間・感性などのさまざまな“へだたり”や“ちがい”を越えてつながりあうことを目指しています。

会期中は美術館、劇場、図書館、動物園などを会場に、展示やワークショップ、動画配信などを実施しています。さまざまな角度から共生・多様性について考えみませんか。

〈詳細〉
【期間】:2021年12月2日(木)~12月19日(日)
【会場】:〔京都市岡崎地区〕京都国立近代美術館、京都市京セラ美術館、ロームシアター京都、京都市動物園、京都府立図書館、京都市勧業館みやこめっせ、kokoka 京都市国際交流会館〔京都市内その他〕京都文化博物館、京都芸術センター〔京都府内〕山城・南丹・中丹・丹後地区会場
【入場料】:無料
【主催】:文化庁、京都国立近代美術館
【共催】:京都府、京都市、京都新聞
【特別協力】:NHK 京都放送局


『知的障害のある人の自立のためのコインケース』株式会社夢育て&NPO法人ユメソダテが開発

映画「梅切らぬバカ」フレンドリー上映、障害のある方々の作品や展覧、カードゲーム「7歳からのできるみんなのハローワーク」オンライン対談のご紹介までの画像

Upload By 発達ナビニュース

「数字として金額の大小」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.