子育て情報『【#49】新型コロナウイルスのワクチン接種2回目で痛感!備えることの大切さとは? byおおもりなつみ』

2021年10月21日 00:00

【#49】新型コロナウイルスのワクチン接種2回目で痛感!備えることの大切さとは? byおおもりなつみ

登場人物

ママ/なつみ:とにかく面倒くさがり屋のB型(Instagram:omori_nigaoe)
パパ/ゆたか:女子力が高い雑学王。子煩悩がすぎるパパ
さっちゃん:2017年7月生まれ。お歌大好き元気で明るい気分屋さん
れーちゃん:2018年11月生まれ。お姉ちゃん大好きパパっ子。お姉ちゃんに冷たくされると大泣きするちょっと大袈裟さん
しーちゃん:2020年4月生まれ。お姉ちゃんたちにかわいがられてすくすく成長中!

2回目のワクチン接種で学んだこと

4 歳、2歳、1歳の年子3姉妹を育てているずぼらママです。

各地域で新型コロナウイルスのワクチン接種が進み、わたしたち夫婦もいよいよ武田/モデルナ社のワクチンを接種することになりました。

1回目の接種では腕に少し痛みがあるだけで発熱などの症状は特に見られなかったので、2回目の接種も「絶対に熱は出ない!」という妙な自信がありました。

夫も世間で報じられている発熱などの症状はどこか他人事だったようで、接種時に解熱鎮痛薬を処方してもらったり子どもたちの食事を確保しておいたりといった準備は一切想定していなかったようです。

目次

・2回目のワクチン接種で学んだこと
・おおもりなつみさんのマンガが動画になって登場!
・著者情報


【#49】新型コロナウイルスのワクチン接種2回目で痛感!備えることの大切さとは? byおおもりなつみ


【接種2回目】

わたしより先に2回目を接種した夫は、接種翌日の朝から39度の高熱が出ました。「これがワクチンの副反応!?」といった驚きと心配でいっぱいでしたが、夫がダウンしたことで看病と育児の負担がのしかかり、キャパがオーバーしたわたし。発熱でつらそうにうなる夫に「なんで発熱するの、わたしは発熱しないと思うけど…」と心の中で呟きました。

夫は市販の解熱鎮痛薬を飲み、なんとか午後には解熱。とりあえず夫の回復に安心したものの、2日後にはわたしの2回目の接種があります。

【#49】新型コロナウイルスのワクチン接種2回目で痛感!備えることの大切さとは? byおおもりなつみ


わたしの接種当日。

夫の発熱姿が浮かびながらも「自分は大丈夫」と、体調を崩さない自信がありました。注射自体の痛みはなくこのまま何事もなく時が過ぎればと思っていたのですが…。

夜中、8月にもかかわらず毛布がなければ眠れないほどの寒気におそわれました。

嫌な予感がして熱を測ると38度。耐えられないほどの悪寒と、身体のだるさから起き上がることも困難に。
【#49】新型コロナウイルスのワクチン接種2回目で痛感!備えることの大切さとは? byおおもりなつみ


38度以上の高熱が出たのは三女を生んだあとの乳腺炎以来です。そのときもすごくつらかったのを覚えていますが、今回の症状も悪寒、だるさなど同等のつらさでした。

発熱のだるさで起き上がれないわたしを看病してくれた夫の優しさが身に染みました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.