子育て情報『ママと離れたくない! 登園を嫌がって泣く子どもへの対処法4つ』

2017年4月18日 20:00

ママと離れたくない! 登園を嫌がって泣く子どもへの対処法4つ

ママと離れたくない! 登園を嫌がって泣く子どもへの対処法4つ

こんにちは。子育て支援を専門にしている臨床心理士の今井千鶴子です。

新年度ですね。ママと離れ、初めての集団生活がスタートしたお子さんも多いのではないでしょうか。

「私が一緒じゃなくて大丈夫かしら?」と、ハラハラドキドキされているママもいらっしゃると思います。

臨床心理士としてたくさんの子どもたちを見ていると、すぐに集団生活にとけこむ子もいれば、ゆっくり時間をかけて慣れていく子もいます。

ゆっくり時間をかけて慣れていくお子さんの中には、登園時「ママと一緒じゃなきゃイヤ」と不安を見せるお子さんもいます(専門的には『分離不安』とよばれます)。

今日はそんなお子さんに対し、ママが気をつけたい4つのポイント についてご紹介します。

●(1)ママが一緒に動揺しない

「子どもが母親とすんなり離れられないのは、親子のあいだに十分な信頼関係が築けていないから」といった子育てに関する意見を目にすることがあります。

また、そのような情報を知ったママから「子どもが私とうまく離れられないのは、私の育て方が悪かったからでしょうか?」などと相談を受けることもあります。

それに対する私の考えは、「たとえ親子のあいだに十分な信頼関係が築けていてもすんなり離れられない子もいる」というものです。

お子さんにトラブルが起きると“母子関係の問題”ばかりに原因があるとされがちですが、それ以外の要因にもしっかりと目を向けること が大切だと私は考えています。

お子さんに「ママと一緒じゃなきゃイヤ!!」と訴えられると、たいていのママは動揺すると思います。

でも、ママが真っ先にやるべきことは、子育てへの自信をなくすことではなく“冷静”になることです。

たとえママが自信をなくし不安や心配を感じても、お子さんには何のメリットもありません。

むしろ、ママの不安がお子さんに伝わり、お子さんはますますママから離れることがつらくなってしまいます 。

そのため、ママはピンチなときこそ冷静になり、これから紹介することなどを参考にして対応を考えていきましょう。

●(2)園での過ごし方を確認

たとえママと十分な信頼関係が築けていても、一日を過ごす場所に“居心地の悪さ”を感じているならばお子さんはママから離れたがらないと思います。むしろ、ママとのあいだに信頼関係が築けていればいるほど、居心地の悪い場所よりもママの近くにいたいと思うのではないでしょうか。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.