子育て情報『老け見えにさよなら!? “ネイティブ眉”の魅力とお手入れのコツ』

2017年1月10日 17:00

老け見えにさよなら!? “ネイティブ眉”の魅力とお手入れのコツ

老け見えにさよなら!? “ネイティブ眉”の魅力とお手入れのコツ

細眉や太眉など、時代によって流行の移り変わりが激しいアイブロウメイク。

最近はナチュラルに整える眉毛もブームでしたが、これからは『ネイティブ眉 』の流行が本格的になりそうな予感。

そこで今回は、ネイティブ眉の魅力や具体的なお手入れ方法をご紹介します。

●ネイティブ眉とは?

ネイティブ眉の「ネイティブ」とは、「原住の人」という意味を持っていますが、その言葉通りネイティブ眉は元から生えていた眉毛の形を活かす 眉毛のことです。

次に挙げる若手女優さんたちは、元の眉毛を活かした魅力的なネイティブ眉の持ち主として有名です。

・平祐奈さん
・井上咲楽さん
・黒島結菜さん

●ネイティブ眉の魅力

今の20代以降の人にとっては、「眉毛は剃るもの」が常識ですよね。「生えたままの眉毛を活かすのなんてありえない!」と思っている方も多いでしょう。

しかし、ネイティブ眉にはメリットがいっぱいなんです。具体的には、次のような魅力があります。

・清楚なイメージになれる
・健康的に見える
・好感度が高くなる
・目が強調される
・若々しい印象になる
・幼く見える

●ネイティブ眉は老けて見られる方にオススメ!

このように、ネイティブ眉にはメリットがたくさん。

キリッと整えられた眉毛だと大人っぽい印象になるので、いつも老けて見られてしまうという方はネイティブ眉に挑戦してみるのがおすすめです。

また、元の形を活かすので、細くしすぎたり太くなりすぎたりすることもありません。不自然になることを回避できるため、いつも眉毛を整えるのが苦手という方にもオススメです。

●ネイティブ眉のお手入れ方法

ネイティブ眉の作り方は非常に簡単です。今まで眉毛を細くしていた方は、太くなるまで生やします。

しかし、ネイティブ眉といっても、単に「生えたままの眉毛でOK」というわけではありません。

ネイティブ眉の目的は“自然に見せる ”こと。眉毛をコームやブラシで整えたり、ボサボサと生えそろっていない場合は眉用はさみでカットしたりします。

まぶたの上の毛はお好みによって剃ったり抜いたりしますが、あくまで自分の眉毛を活かす ことを忘れずに、控えめにします。●ネイティブ眉作りのコツ

ネイティブ眉では剃ったり抜いたりする作業よりも、はさみでカットする作業の方が多いでしょう。

すっぴんの状態でカットするよりも、一度アイブロウパウダーなどで眉メイクをしてからカットする方が失敗が少ないです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.