子育て情報『小学生に人気の職業はYouTuber!親の希望の職業とさせたい習い事は?』

2019年3月25日 17:50

小学生に人気の職業はYouTuber!親の希望の職業とさせたい習い事は?

一昔前と比べて、子どもの習い事や勉強を巡る環境は様変わりしていますよね。

親としてはせっかく月謝を払うのであれば、将来に役立つことや学力に反映することを学ばせつつ、子どもの興味や得意分野も伸ばしてあげたいところ。

そして、親がなってほしい職業と小学生が憧れている職業には大きなギャップがあるようです。

子どもたちに長らく人気があるのは、YouTuber。常にベスト3に入っています。

そこで、親と子どもで希望の職業の違い、親がさせたい習い事についてご紹介します。

■ YouTuberが依然として小学生の憧れの職業の上位に!

株式会社 学研ホールディングスは全国の小学1~6年生の各学年・男女100人ずつとその保護者(計1,200組)を対象にアンケート調査を実施。

その結果を小学生白書Web版 「小学生の日常生活・学習・自由研究等に関する調査」として公開しました。

今回の調査は、日常生活や将来のこと、日々の学習や習い事、自由研究、学習参考書・問題集、メディア・情報通信機器など、さまざまなカテゴリに分けて行われました。

まずは、「将来就きたい職業」について。男女総合のランキングは1位が「パティシエ(ケーキ屋)」、2位が「プロサッカー選手」、3位が「YouTuberなどの動画配信者」という結果になりました!

ランキング


男女別に見てみると、男子の1位は「プロサッカー選手」、2位は「YouTuberなどのネット配信者」、3位は「警察官」だった一方、女子の1位は「パティシエ(ケーキ屋)」、2位は「看護師」、3位は「保育士・幼稚園教諭」。

ランキング


ランキング


女子よりも男子の方が、YouTuberに憧れている小学生が多いことがわかります。

今回のランキングでもYouTuberは、小学1~5年男子のトップ3にランクインし続けるほどの人気ぶり。
YouYuber

U-taka / PIXTA(ピクスタ)

最近では、自身の知名度を利用して、自然災害に見舞われた被災地に募金をしたり社会問題について呼びかけたりと、社会的な役割を果たすことも多くなってきているYouTuber。親世代としてはどうしても眉をしかめがちな職業ですが、「どのようなYouTuberにあこがれているのか」を掘り下げてみると、意外とそこには立派な子どもの夢や自立心があるのかもしれません。

■ 親が子どもになってほしい職業は「専門職」「教員」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.